参考書 勉強

未来の自分はどうありたいか

あんな素敵な人になりたい。高校生の自分が憧れた大人。

しかし、ふと気づく。

私がこれからどれだけたくさん頑張ったとしても、その人は自分の延長線上にいないことに。

 

恐らくそこは意識して飛び越えた人にしか行けない場所であって。

その上そこからの積み上げもものすごく多くて。

 

どこかの段階でワープしたに違いない。それはタイミングの問題なのかもしれないが、間違いなく断言できることは、その人自身の選択で意識してワープしたのだと。

ワープするためにはどうするか。簡単だ。なんでもいいから成し遂げることだ。

同じことをずっと続けることは難しいかもしれない。

自分に向いていることがわからないのならばいろいろなことにチャレンジしていくことだ。

ひたすら。

常に新しい行動を。無理だと思えば諦めて次のことにチャレンジすればいい。

その取捨選択を繰り返すスピードが速ければ早いほど、成功を手にする確率が高くなる。

 

成功って何?

 

自分が今の状況に満足しているか。

まさにこれだと、今の私は思っている。

121 thoughts on “未来の自分はどうありたいか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。