思考力

自分の意見を持っておく

いつもいつも、何か聞かれて、

「うーん、えーっと。」

とか言っていませんか?

そこから次の言葉が出るまで、30秒くらい人の時間を奪う人、平気でいますよね。

 

正直、突拍子もないことであれば納得できる部分もありますが、自分の身の周りのことで何か意見を求められた時に10秒程度でまとめて話ができないという状況であれば、それは普段から思考が足りていない証拠です。

 

たまに仕事して、頭使って痛いとか言っている人。

普段、頭使わなさすぎですよ。

普段からあんまり勉強していませんよと言っているようなもの。

もっと普段から頭使いましょう。

何ごとも慣れですから。

使わないと錆びてしまうし、いざという時に試運転とかしている時間なんてないですから。

 

私は仕事上でも自分がかかわっていないプロジェクトに対しても意見を持っています。

勿論、関わっていないので横から口をはさむようなことはしません。

しかし、上司から、どう思う?と聞かれた時にすぐに普段自分が考えていたことを伝えるのです。そうすると、どんなプロジェクトに関しても何か意見を求めてくれるようになります。

このようにして考える人はより広範囲を深く考え、何も考えない人はすーっと考える必要もない時間を過ごすことになるのです。

全ての物事を自分事としてとらえるのです。

正直、何も考えずにボーっと歩いている時なんてありません。

歩きながらでも、電車に乗りながらでも、ごはんを作りながらでも、お風呂に入りながらでも思考を続けています。

それだけ、「思考」に自分は重きを置いています。

 

毎日、自分が納得できる毎日をすごしましょう。

妥協なんて言葉はないです。

精一杯やって、今日の自分を納得すれば、明日の始まりが素晴らしいものであるはずです。

 

毎日必ずすることを自分に課しましょう。

ボーッとしている暇なんて、誰にだってありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。