時間の使い方

連休中の過ごし方

休みの日、どう過ごしていますか?

平日の疲れを癒して・・なんてこと考えていないですよね?

 

日常の疲れ、翌日に持ち越すなんて絶対にやめたほうがいいので、できれば毎日しっかりと睡眠をとりましょう。

 

 

休日にどこかにいかないといけない。ゆっくりしないといけないと思っているのは固定観念だと思います。

 

本当に出かける意味があるのか。せっかくの休みだから・・なんていいながらぼーっとした時間を過ごすべきなのか。

よく考えてみてください。

勿論、考えた末、それがベストなのであればそれでいいのだと思います。

その方が平日のパフォーマンスが上がって自分にとってプラスなのであれば何もいうことはありません。

 

しかし、なんとなく、ぼーっと過ごしていた人には一度、考えてもらいたいと思います。

考えてみて、何かチャレンジしてみようかなと思ったならばすぐ行動です。

 

例えば、私には2時間くらいで完結できる、するべきことはいつも頭の中にあります。

なので何か予定がキャンセルになったとしても無駄な時間は決してありません。

 

次に何をするのか。

それが頭の中にあれば、時間が空けばラッキーなわけです!

 

時間の有効活用ができていない人によく見られることは、

次に何をしなければいけないのか。それが明確になっていないことが多いと感じます。

 

一瞬で終わるようなことは今すぐやる。

時間がかかりそうなことは次にしなければいけないこととして認識しておくことが重要です。

 

毎日限られた時間の中で何をするのか。

自分自身の時間をどう使うのかは、当然のことながら自分自身に委ねられている訳である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。