equality and justice

平等と公平の違い

この2つの言葉を同意だとして使いがちだが、実際は異なっている。

この画像を見てもらえれば一目瞭然だろう。

左側のEqualityが平等を意味し、みんな同じだけのものが与えられるというもの。

右側Justiceが公平を表し、みんなが同じ状況になれるようにすること。

しかし日本は資本主義経済であるため、この図で示す、Justiceという状況とは程遠いかもしれない。

私たちは多くの言葉を使う際にその本意を理解せずに使っていることが往々にしてあるのだ。

言葉が2つに分かれているということはそれを持ち出す必要がある、つまり2つの事柄を分けたいと思うことがきかっけで起こるのだ。

例えばよく言われる、フランス語では、ガも蝶もどちらもパピヨンなのである。

それはフランス人にとってその2種類の生き物を分ける必要がないということを示している。

また、例えば、水色を英語ではlight blueという。つまり、あえて言葉を分ける必要はないと英語圏の人は考えているということだ。

このように言葉というのはその人たちの根幹にある考え方を表現している。

そのバックグラウンドを知らなければ、本当の言語を学ぶことは私たちにはできないのである。

これから先、この2つの言葉を使うときに今日の話を思い出してもらいたいと思う。

7 thoughts on “平等と公平の違い

  1. Write more, thats all I haѵe to say.Literally,
    it seems aѕ thouggh уou relied on the vidеo to make your point.
    You definitely know what ʏoure talking about, why waste
    your intelligеnce on just posting videos to your blog when you coսⅼd bе
    giving uus something enlightening tο read?

    Feel free tto visit my web page; payⅾay loans boise (http://paydayloanusaone.com)

  2. ピンバック: catfished on tinder
  3. ピンバック: free dating belfast

Comments are closed.